困った病気になっちゃったひとりぼっちな人のために


by ombres
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2003年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

告知に至る道 その前に

ゴムマリ胸の悲劇。

「男は女の胸が好き」…これは経験から得た真実だ。 

しかし、その反対はどうかと思う。女の象徴である胸の谷間にうっとりと顔を埋めたい男の数ほど、男の象徴である股間にうっとりと顔を埋めたい女はいない。女性の胸を触ってみたいと思う男性ほど、男性の股間を触ってみたいと思う女性はいない。痴漢と痴女の数は比べる必要すらない。

女性の象徴は単純に胸やお尻しかないのだが、男性の象徴は股間の物だけではなくて、経済力であったり社会的ステイタスだったりもするからだろう。お金や偉い人が大好きな女性は多い。たぶん股間に何もなくてもそれだけでいいという女もいる。

男女はかように違う。全く別のイキモノなのだ。 誰かも書いていたが、男が火星から来たマーズだとすると、女は水星から来たビーナスなのだ。これが私のスタンスだった。(どうでもいい)

More
[PR]
by ombres | 2003-12-31 00:00 | 告知に至る道